FC2ブログ
おはようございます。

4月3日 金曜日

コロナ関連での北海道の動き
・YOSAKOI初の中止に
・ウポポイ開業延期検討
・春休み後 学校再開
・全道の新入生に「白い恋人」石屋製菓


「白い恋人」全道の小中高校の新入生約12万人に
1人につき1箱18枚入りを 

一世帯2枚じゃなくて1人18枚だよ!(笑)

「ウポポイ」の記事では最後に
一部では形式的に開業し即休館とする案も取り沙汰されている。

そこまでして’計画通り’に拘りたいのかな・・・・

【競輪】高知記念2日目【公開買い目】

11R 浅井 1-9⑤
 8R 山田諒 7-1⑤

現金給付残金 48,800円 


0.1℃ 晴れ 最高気温12℃最低気温-1℃予報

急ぎの用事もないが
外の空気も吸いたいので、暖かければ散歩

【株主優待】 2418サービス業 (株)ツカダ・グローバルホールディング



権利確定月 12月末日・6月末日

①株主優待券  ②クオ・カード
100株以上 ①1枚   ②500円分 1枚
200株以上 ①1枚   ②1,000円分 1枚
※①は、自社グループ運営(施設内)レストラン等の飲食料金割引、同様にホテルの宿泊料金の優待割引

ツカダ・グローバルからクオカードと割引券が届いた。
新型コロナでブライダル業界も厳しいだろう。

札幌紀伊国屋書店 峠 改版 上・中・下巻 (新潮文庫) 司馬遼太郎



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
幕末。陽明学を学んで激烈な行動力を身につけ、近代西欧思想にもいち早く通じ、越後長岡藩を近代的中立国家に仕立てようと企図した破天荒な男ー。実力故に一介の武士から長岡藩の筆頭家老に抜擢。藩の命運を担って、維新史上最も壮絶な“北越戦争”を展開し、無念の夢を残して散った男ー。最後の武士河井継之助の生涯。

12月の札幌通院で大量に買った文庫本の最後。
司馬遼太郎と映画化の組み合わせなら面白に違いないと3冊セットで。

こういう直感にハズレなし★★★★

維新の時、北越戦争で命を落としているので、
歴史の中で取り上げられる機会がほとんどない人物。

私は河井継之助をまったく知らなかったが、その生涯にはいぶし銀の輝きが。
映画では別所広司が演じるが、まさにピッタリのイメージ。


朝刊に桜木紫乃さんの「ホテルローヤル」映画化の記事。
映画は既に撮影が終わっていて今年の冬に全国公開予定と。


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2020.04.03 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuji27.blog36.fc2.com/tb.php/9682-0c21fc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)