FC2ブログ
おはようございます。

2月14日 金曜日 バレンタインデー
親戚から酒が届くらしい 楽しみな日

朝刊1面のタイトルを拾ってみる

新型肺炎 国内初の死者
神奈川県在住、80代女性 日本で感染の可能性

義理の息子も陽性

和歌山の男性医師発症

千葉でも20代男性確認

そして、社会面の医者のコメントタイトルがすべてを表している。
局面完全に変わった

2月13日(木)19時34分頃、北海道で最大震度4を観測する地震

一昨日とほぼ同じ時刻にまた地震が。
当地震度2 昨晩の方が時間が長く感じられた。

震源地は根室沖で最近地震の頻発地帯となっている。
根室沖は南海トラフと同じく今後30年以内に巨大地震が起きる確率「80%程度」地域。

備えあれば憂いなし。

【競輪】小倉(G3)初日【公開買い目】

11R 取鳥 7-1⑤
 3R 菊地 7-1⑤

なぜか3日制のG3 気持ちは乗らないがG3なので。
「どんなときも」覚せい剤はダメだけど、競輪なら。


0.3℃ 晴れのちくもり 最高気温7℃最低気温-1℃予報 
気温高めの日は続く

散髪に出掛けてくる。

確定申告書類は昨日出来上がり。
来週、直接税務署まで持参予定。

【株主優待】 3160卸売業 (株)大光



権利確定月 5月末日・11月末日

①QUOカード 又は ②アミカ商品券
100株以上 ① 500円分 又は ②1,000円分
500株以上 ①1,000円分 又は ②2,000円分
1,000株以上 ①2,000円分 又は ②4,000円分
2,000株以上 ①3,000円分 又は ②6,000円分
※お送りしたQUOカードを未使用の状態でアミカ店舗へご持参いただいた株主様には、QUOカードを倍額の「アミカ商品券」に交換させていただきます。

大光から500円のクオカードが届いた。

アミカ店舗に持ち込めば倍の価値が付くすぐれもの。
子どもが中部で働いていた頃に何度か交換利用の経験あり。

札幌紀伊国屋書店 慈雨 (集英社文庫) 柚月裕子 836円(税込)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
警察官を定年退職し、妻と共に四国遍路の旅に出た神場。旅先で知った少女誘拐事件は、16年前に自らが捜査にあたった事件に酷似していた。手掛かりのない捜査状況に悩む後輩に協力しながら、神場の胸には過去の事件への悔恨があった。場所を隔て、時を経て、世代をまたぎ、織り成される物語。事件の真相、そして明らかになる事実とは。安易なジャンル分けを許さない、芳醇たる味わいのミステリー。

長編歴史物に読み疲れたときはミステリーで気分転換。

過去の事件で誤認逮捕の疑念に苦しめられている元警察官。
そんなこともありながらの四国お遍路。

途中で極めて似た事件の発生を知る。
過去と現在の人間ドラマを織り交ぜながら事件解決の糸口を見い出していく。

この構成が見事なほど上手く出来ている★3つ半



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2020.02.14 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
『慈雨』には心を打たれました。
ミステリーである以上に、人間ドラマがはなばなしく展開されていたと思います。
この作品で、すっかり柚月裕子さんの魅力に取りつかれてしまった私です。
2020.02.14 Fri l 声なき声. URL l 編集
Re: No title
> 『慈雨』には心を打たれました。
> ミステリーである以上に、人間ドラマがはなばなしく展開されていたと思います。
> この作品で、すっかり柚月裕子さんの魅力に取りつかれてしまった私です。

声なき声さんも読まれましたか。

私は柚月裕子さんの作品を読んだのは初めてでした。
「孤狼の血」は映画では観ましたが。

構成の上手な作家さんだと強く感じました。
ミステリーの中に、四国88か所を組み込ませ、過去に遡る人間ドラマも。

緩みのない展開で最後まで読者を惹きつける書き手でした。


2020.02.14 Fri l 北の夢追人. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuji27.blog36.fc2.com/tb.php/9562-b08911f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)