FC2ブログ
おはようございます。

9月11日 水曜日
誕生日 1989年 倉持明日香 (タレント(AKB48))

アイドルタレントはほどんど知らないが、この人は分かる。
「有田と週プロ」のアシスタント。きょうも見よう。

朝刊1面トップ
小泉氏 環境相で初入閣

環境相か・・・無難なポストだな。
と思ったら、1面の他の記事に

汚染水「放出しかない」
福島第1 原田環境相が発言


こういう問題を引き継がなければならないのか。
決断力が試される場面も出てきそうだ。

週間ポスト中吊り
「真の日韓善隣外交」

先週「韓国なんて要らない」と大見得を切って大炎上。
すぐに方針を転換したか?

生きていくには変節も大事だということを教えてくれる(笑)

16.7℃ くもりのち雨 最高気温23℃最低気温16℃予報
きょうからは過ごしやすくなりそう。

4週間ローテーションには1週間早いが散髪に出掛けてこよう。
来週の水曜日は大学病院の外来の日だから。

【株主優待】 9267小売業 Genky DrugStores(株)



権利確定月 6月20日・12月20日

下記A~Dの中からいずれかを1つ選択
100株以上 A.健康サプリメント:アレル・リボーテ(EPA&DHA)約30日分 2個セット(6,000円相当)
B.自社オリジナルCOLORADO化粧品 2点セット(6,000円相当)
C.カタログギフト(3,000円相当)
D.福井県産こしひかり 5kg
【長期保有株主様への特別特典】
100株以上 ゲンキー株式会社店舗で使用可能なお買物割引券2,000円分を追加贈呈

なんとなく毎回サプリメントを選んでいる。
長期保有で期限のない2,000円優待券もプラスで。

「ローマ人の物語」の進捗状況 キリストの勝利 38~40



キリスト教を公認した「大帝」コンスタンティヌスの死後、その親族を襲ったのは血なまぐさい粛清であった。生き残ったコンスタンティヌスの甥ユリアヌスは、多神教の価値観に基づく寛容の精神とローマ的伝統の復活を目指した。だが、その治世は短命に終わり、キリスト教は遂にローマ帝国の国教の座を占めるに至るのだった……。西洋人とは異なる視点で激動の時代を描く必読の巻。

若かった頃に辻邦生の「背教者ユリアヌス」を読んだことがある。
歴史的な背景も知らずに読んだので理解できず内容も記憶に残っていない。

今回、これを読んでユリアヌスが古き良きローマの復活を目指し
キリスト教の侵略と対峙した皇帝だったと分かった。

だからキリスト教側からは背教者と名指し非難されることも。
今「背教者ユリアヌス」をもう一度読んでみたくなった。

ローマの歴史を知って読めば、小難しかった小説も十分楽しめるのではないか?
現在、文庫で4巻分冊になっている。これも読みたい本にリストアップ。

「ローマ人の物語」も残り3冊。読み終わったあとのロスが不安。


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2019.09.11 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuji27.blog36.fc2.com/tb.php/9131-cde6aa6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)