FC2ブログ
おはようございます。

8月10日 宿の日
「や(8)ど(10)」の語呂合せ

これを公認するなら
10月8日はドヤ顔の日になる。

19.6℃ くもりのち雨 
最高気温25℃最低気温19℃予報

台風13号も過ぎて、今は雨も止んでいる。
次の14号の影響は14日以降らしい。

金曜日なのでTV欄で「72時間」を確認・・・
あれ?きょうは同じ時間帯で別番組「ノーナレ」

ネットで調べてみると、ナレーションなしのドキュメントらしい。
きょうの題材は「多国籍サーカスの集団生活」で面白そう。

取りあえずは録画しておこう。

しかし、この時間帯のNHKは何とかならんのか?
22:45~23:10

この番組を録画したら、
他の局の22時と23時の番組録画が出来ない。

嫌がらせなのか?
NHK、意外とあざといから(笑)

昨日の【競輪】
投資 8,800 払戻 10,240 収支 +1,440

思いがけずプラスになった(笑)

きょうは4週間ローテーションで散髪予定

【株主優待】 1976 明星工業 JCBギフトカード +1,000



権利確定 3月
 『JCBギフトカード』
 [株式数\保有期間] [1年未満] [1年以上2年未満] [2年以上]
   100株以上    1,000円分   1,000円分   1,000円分
   500株以上    1,000円分   1,000円分   2,000円分
  1,000株以上    2,000円分   3,000円分   3,000円分
         
100株主は何年保有しても長期特典なし、チッ。

【ポチッ】 楽天ブックス 新にっぽん奥地紀行 イザベラ・バードを鉄道でゆく 芦原伸 1,728円(税込)



内容紹介
明治11年。開国間もないニッポンに、ひとりの英国貴婦人がやってきた。イザベラ・ルーシー・バード。
旧街道を引き馬に乗ってゆく過酷な旅路を歩いた彼女の目に、いまだ江戸の面影を残す東北、北海道の景色はどのように映ったのか——。
鉄道・歴史紀行文の名手である著者が、バードの足跡を訪ねて歩いた鉄道の旅。
彼女が見た明治期の日本を探しながら、現代日本の地方都市を歩き、人と出会い、風景と食、そして酒を堪能しつつ“近代日本"の真の姿を考える。

北海道新聞の書評で興味を持ち【ポチッ】

イザベラ・バードを題材にした小説は読んだことがある。
これはその行程を現代の鉄道でたどる旅エッセイ。

彼女の日光や会津若松の話はよく知られているが、
日高でアイヌと会うほうが道産子には身近に感じられる。

140年前に北海道を訪れた英国女性に敬意★★★★


朝刊に「北海道150年で最も功績があった人」アンケートの結果が載っている。

1位 松浦武四郎(北海道の名称を提案した人) 68人
2位 クラーク博士 24人

・(歴代知事や政治家などが続き)

9位 大泉洋 8人 (笑)


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2018.08.10 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuji27.blog36.fc2.com/tb.php/7943-5f340e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)