おはようございます。

4月9日 左官の日
「しっくい」の語呂合せ どうもしっりこない

3.1℃ 晴れ時々くもり 最高気温10℃最低気温1℃予報
昨日、兵庫県・豊岡 28.1℃ 暑過ぎるのも困るだろう

桜花賞 ソウルスターリング 1.1倍
これも困ったもんだな。

単勝4千万円買った人がいる。
400万円の儲けを狙っているらしい。

庶民が1,000円買って100円プラスでもな・・・
なら、リスグラシューの単勝1,000円買って2万円の夢だ。

昨日の【競輪】 
投資 17,300 払戻 19,640 収支 +2,340


【競輪】川崎記念2日目【公開買い目】

12R 平原 1-279
11R 浅井 5-469

昨日の【公開買い目】はパーフェクト的中。
投票サイトがリニューアル、まだ慣れなくて投票に疲れるが。


日曜書評に読みたい本なし。
文庫「若冲」1冊だけじゃ、クロネコさんに悪い。

抱き合わせ本を探すのが午前の予定。
友人差し入れの文春、昨日は香取慎吾の隠し子しか読んでないし(笑)

アドマチック天国が新宿西口なので録画しておいた。
学生時代、徘徊したことがあるので見よう。

6月の東京行き断念

札幌の先輩と電話連絡。
先輩はその夜の深夜バスで大阪に向かい松田聖子のファンの集い!?

昔からスキー担いでヨーロッパへ行ってた人。
タフで旅慣れしている。

私はとてもお付き合いできない(笑)ので、今回はパス。



帯広の書店で 風葬 (文春文庫) 桜木 紫乃 583円(税込)



【内容情報】(「BOOK」データベースより)
釧路で書道教室を営む夏紀は、認知症の母が呟いた、耳慣れない地名を新聞の短歌の中に見つける。父親を知らぬ自分の出生と関わりがあるのではと、短歌を投稿した元教師の徳一に会いに根室へ。歌に引き寄せられた二人の出会いが、オホーツクで封印された過去を蘇らせる…。桜木ノワールの原点ともいうべき作品、ついに文庫化。

先日訪れた帯広駅前に立派な本屋があった。
買いたい本もたくさんあったが、荷物の関係でこの1冊に。

帰りのJRで読むにはちょうど良い厚さ。
この道産子作家は、これで6冊目。

ハズレはない★3つ半
私の一押しは「ホテルローヤル」ではなく「蛇行する月」



にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2017.04.09 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuji27.blog36.fc2.com/tb.php/6649-048509a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)