fc2ブログ
2月11日(土) 最高気温 1.9℃ 最低気温 -6.2℃
晴れのちくもり、そして今雨まじりの雪

「建国記念の日」で祝日

建国記念日でも建国記念の日でも個人的には問題なし。
私の頭の中では紀元節のバージョンアップでしかない(笑)

北海道新聞の夕刊は祝日を口実?に休み。
ローカル夕刊紙は祝日も届くので、こんな日でも新聞を読めるのは有難い。

きょうのギャンブル
【競馬】 投資 12,500 払戻 12,570 収支 +70

東京競馬の開催がなかなか決定せずにヤキモキ。
クイーンカップの馬連本線はハズシたが、抑えの3連複は的中して少しプラス。


【競輪】 投資 22,000 払戻 14,890 収支 -7,110

静岡記念3日目、準決勝前までは順調だったのだが・・・
準決勝の乱れ車券が的中できずマイナス。


【優待選択品】JFLAから冷凍の二品目が届いた

image2 (11)

JFLAのカタログから選んだ「漁師のかつお丼」が届いた。

毎回まぐろ丼を選んできたが、今回はカタログから消えて、かつお丼になっていた。
同じ6袋だけど、コスパの関係か?

私の場合、どちらでもノープロブレム。魚クションであれば(笑)
冷凍庫のスペースも小さくて済み、昼には最高。

【読み終わった本】 アントニオ猪木 闘魂の遺伝子 (文春新書) 門馬 忠雄

image1 (13)

内容紹介(出版社より)
アントニオ猪木がついに亡くなったーー。この不世出のプロレスラーが50年前に旗揚げした新日本プロレスは、キラ星のごとくスーパースターを輩出してきた。藤波辰爾、長州力、前田日明、藤原喜明、タイガーマスク、アンドレ・ザ・ジャイアント、タイガー・ジェット・シン、橋本真也、棚橋弘至……。プロレス取材60年の著者が秘話で綴る「闘魂伝承」。『新日本プロレス 12人の怪人』の増補改訂版

私にとっては安定の昭和プロレス出版物★3つ半
もっとも、nanacoポイントがありタダで買ったようなものだけど。

身内のプロレス記者が書いた本なので、悪い話はほとんど出てこない。
知っている話も結構多く、昭和のプロレスの表話が語られている。

「猪木だったら何をしても許された」のが昭和のプロレス(笑)
裏話を知りたいときはユーチューブの方がいい。


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2023.02.11 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲