fc2ブログ
10月10日(月) スポーツの日 祝日
最高気温 17.2℃ 最低気温 12.1℃ 雨風で大荒れの天気

昭和の人間はきょうが1964年東京五輪開会式の日と死ぬまで忘れない。
市川崑の映画で何度見ても感動する入場行進の映像。

夏季五輪はあれ1回で十分だったな・・・・

昨日見つけたニュース
・「ロシア人宇宙飛行士」名乗り「愛している」…「地球帰還費用」など440万円詐取

騙される人が後を絶たない「国際ロマンス詐欺」
国際宇宙ステーションに勤務していて、地球に戻るためロケットの着陸費用を送れ!?

これを真に受けて送金してしまう滋賀県65歳女性。
人を疑うことを知らない心の奇麗な人なのだろう・・・

きょうのギャンブル
【競馬】 投資 8,500 払戻 2,600 収支 -5,900

京都大賞典をハズして重賞3連戦は1勝2敗でマイナス収支。
トータルも3連敗で地球に戻る資金がなくなってしまった(笑)


【競輪】 投資 15,000 払戻 17,560 収支 +2,560

松阪記念決勝は本命地元浅井選手がよもやの落車。
優勝は魂を引き継ぐ京都の山田久徳選手。

松阪記念、私としては珍しくほんの少しプラス。
自力で地球に帰れるように頑張りたい。


【株主優待】 7532 小売業 (株)パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス



権利確定月 6月末日・12月末日

自社グループ電子マネー「majica」のポイントを贈呈
100株以上 2,000円分


メガドンキのパン・パシから優待の案内が届いた。
株価も上昇し新設に飛び付いて正解だった。

取得した人のブログを拝見すると、優待は結構簡単にスマホで使えるらしい。
子どもが使いたければそれでもいいかな。

【読み終わった本】 徳川慶喜 最後の将軍 (文春文庫) 司馬 遼太郎



内容紹介(出版社より)
すぐれた行動力と明晰な頭脳を持ち、敵味方から怖れと期待を一身に集めながら、ついに自ら幕府を葬り去らなければならなかった最後の将軍徳川慶喜の悲劇の一生。

これまで自分がイメージしていた慶喜と違う。

他の小説などから私が作り上げていたのは、
保身に走り部下や仲間を見捨て逃げ出すような自分勝手な殿様。

そういう面も無きにしも非ずだが、一番驚いたのは知的好奇心と行動力。
家康、綱吉にも劣らない教養を身につけていたとは!?

また新たな発見があった司馬歴史本★★★★


にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2022.10.10 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲