FC2ブログ
おはようございます。
気が張っているせいか4:00前には起きてしまいました。

余裕のブログ更新です。
朝の気温は6.6℃。この時期としては暖かいほう。

今日の天気予報みると午前中は雨マークがでています。
気を付けて出かけます。途中コンビニで、昼ごはん購入予定。

このあとゆっくり朝ごはん食べます。
メニューは、ハムエッグ、十穀ごはんチンして、インスタントみそ汁

6時過ぎの出発でよいので、コーヒー入れて、ゆっくり新聞読みましょう。



本屋で Out(上)(下) 講談社文庫 桐野夏生 (上)(税込 700 円) (下)(税込 650 円)



(上)【内容情報】(「BOOK」データベースより)
深夜の弁当工場で働く主婦たちは、それぞれの胸の内に得体の知れない不安と失望を抱えていた。「こんな暮らしから脱け出したい」そう心中で叫ぶ彼女たちの生活を外へと導いたのは、思いもよらぬ事件だった。なぜ彼女たちは、パート仲間が殺した夫の死体をバラバラにして捨てたのか?犯罪小説の到達点。’98年日本推理作家協会賞受賞。

(下)【内容情報】(「BOOK」データベースより)
主婦ら四人の結束は、友情からだけではなく、負の力によるものだった。その結びつきは容易に解け、バランスを欠いていく。しかし動き出した歯車は止まることなく、ついに第二の死体解体を請け負うはめになる。彼女たちはこの現実にどう折り合いをつけるのか。大きな話題を呼んだクライム・ノベルの金字塔。’98年日本推理作家協会賞受賞。


先日、インターネットのNHKワールドでこの本が紹介されていて、ぜひ読みたくなり帰宅途中の本屋で購入。
ところが、家に帰って気になって長女の本棚を見ると、何とこの単行本があるでは!!!!

いやー、ショック。図書カードで現金払いはナシとはいえ、無駄な出費。
ここは、文庫本の良さを必死に自分に言い聞かせ、携帯して時間を見つけて読み始めました。

面白い。★★★★★

上巻読み終わりました。
今日の出張には下巻を持っていき、時間見つけて読み終えましょう。



にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2010.11.03 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲